スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとまったー!

やっと文がまとまりました。あとは動画にするだけです。

・・・・・・KAITOが暗すぎて、視聴してくださった方にひかれるんじゃないか。それが今からとても心配です・・・。
スポンサーサイト

やったぜ!

なんか着々とすすんでます。この調子ならいけそうだ!!

着々と・・・とても着々・・・


今、Wordで7枚くらい進んでいます。
まだ途中だからもっと増えるわけで、動画にしたらたぶんハンパなく長いわけで・・・。


ツギハギかぞくは3部作の予定といいましたが、4もしくは5部作になりそうです。

やっと最後だけまとまってきた

最後だけまとまってきたけれど、それに至るまでの経過をどう書けばいいのやら。
とりあえず切ない小説を読もうとネットで検索。

その結果、「恋愛」兼「切ない」兼


「18禁」がHIT。


・・・マスターとKAITOで・・・?



無理です。

雰囲気をつかもうとりあえず

切ない文章が書きたいので、切なさ=少女マンガ!!と思い立ち古本屋で立ち読み。


→結果

・知らない作家さんだったけど「鍵」というマンガが切なかった・・・。

・「ご近所物語」の愛蔵版の1巻も結構切ない。恋と、あと女の子の友情が切なかった。揃えたいなご近所・・・。

・「たす・・・けて・・・」というホラーマンガが怖かった。途中まで普通に少女マンガのノリなのに突然急展開。人間性の怖さを描くこういうノリが好きだ・・・。

・「彼氏彼女の事情」まわりのみんなは前半の明るいノリが好きだという。だけど私は後半のほうの表現が詩的で好き。だけど前半も好き。むしろ全体的に好き。津田さんのマンガは「ブスと姫君」だけ持ってませんが他の短編集と「カレカノ」全巻持ってます・・・。


そして結局今日買ったのは




「天上天下」の11巻12巻14巻(絵がすばらしく上手い格闘マンガ)
「メトロポリス」(手塚治虫)
「W3」(手塚治虫)
でした。


少女マンガ買ってない。

もう一回まとめ直そうとした

 あるところにマスターのことが大好きなボーカロイドがいました。マスターのそばにいるだけで、そのボーカロイドである”彼”は、幸せでした。だから毎日笑っていました。
 
 だけどある日、あたらしいボーカロイドが来ました。
 
 そのボーカロイドは可愛らしい女の子で、”彼”にたいへん懐いてくれます。
 ”彼”はとても嬉しくてその女の子のボーカロイドが大好きになりました。
 ・・・だけど、困ったことに
 
 彼女を大好きになったのは”彼”だけではありませんでした。”彼”の大好きなマスターもだったのです。
 マスターは”彼”といる時間より、新しい女の子のボーカロイドといるようになりました。

 
 いままで”彼”は、マスターのそばにいるだけで幸せでした。だから毎日笑っていました。

 でも今の”彼”は幸せじゃありません。自分から離れていくマスターに心がひきさかれそうでした。本当は笑いたい気持ちなんか全然ありませんでした。


 だけど”彼”は今更、笑わないでいることなんて出来ませんでした。


 いままでずっと笑ってマスターのそばにいたのです。笑わなくなればマスターが心配してしまうかもしれません。
 それに”彼”は女の子の、ボーカロイドのお兄ちゃんでした。
 お兄ちゃんは立派じゃないといけません。


 立派じゃ ない     と・・・

 
 
 ”彼”は壊れ始めました。マスターが大好きだからです。そして”彼”は女の子のボーカロイドを憎み始めました。だけどそうとは知らない女の子は、”彼”に笑いかけます。心を許します。ないしょの言葉のように、『お兄ちゃん大好き』と言います。  


 そして”彼”は、そんな女の子のことが




 怖くなりました。



 女の子自体が怖いわけではありません。そうではなくって
 女の子を憎んでいるとはいえ”彼”はまだ女の子が大好きで、なのに自分はそんな女の子が憎くて、もし知られたら女の子が自分を嫌う、だって僕はこの可愛い妹に愛される資格なんてとっくに

 
 マスターは更にあたらしくボーカロイドを買ってきて、”KAITO”は壊れてしまいました。




  

 

 

 

「ツギハギかぞく」は3部作

「KAITOがアンインストールに文をつけた」及び「蛇足」の続編、「ツギハギかぞく」。

これは3部作を予定している。

長いので最後まで誰も見ないんじゃないかと思う。


とりあえずまとめてみた、のに

ニコニコ動画にて素敵なケルトの音楽を拝聴しつつ、文をかきあげた。素晴らしい音楽を聴いていると筆がよく進む。

気づけばMicrosoftOficeWordにて18枚ほどの文が出来上がった。


これはおそらく動画にすれば・・・
・・・30分前後になる。

そんな長い動画を誰がみるであろう。


自主的に没ったが軽く鬱だ。

はじめてみた

「KAITOがアンインストール」が好きすぎて、文章にした。調子に乗って「続編に続く」と書いた。

しかし続編が、まとまらない。

いつまでたっても書き終らないことに焦った私は、ブログを作り進捗状況をまとめようと思い立った。



こういうことをするから書き終らないのだと思う。
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。